TOP 新春講演会

行事詳細

有機合成新春講演会【オンライン】

PDF版プログラム
主催/有機合成化学協会関西支部
近畿化学協会合成部会  
  近畿化学協会有機金属部会
 

日時 2022年 1月17日(月) 10:30~16:50
開催手段 オンライン(「Zoom」によるライブ配信)<予定>
プログラム 1.「免疫システムから学んだこと:進化分子工学による人工生体分子(抗体酵素,ペプチド中分子医薬)の設計と創出」
   (10:30~11:30)
  大阪府立大学大学院理学研究科 教授       
     同 特命副学長(国際交流担当) 藤井 郁雄 氏
2.「人工遺伝子スイッチによるエピジェネティック創薬」
   (11:35~12:35)
  京都大学大学院理学研究科 教授 杉山  弘 氏
3.「二重活性化型不斉触媒の創製」(13:30~14:30)
  大阪大学産業科学研究所 教授 笹井 宏明 氏
4.「0から1を目指して——炭素―炭素結合を切る化学」
   (14:35~15:35)
  京都大学大学院工学研究科 教授 村上 正浩 氏
5.「配向基:不活性な結合を利用した有機合成」
   (15:50~16:50)
  大阪大学大学院工学研究科 教授 茶谷 直人 氏
参加費 無料
参加申し込み Web参加登録(←クリックすると登録ページが開きます)からお申込み下さい
          https://ssl.alpha-prm.jp/soc-kansai.org/form/form-shinshyun.html
        (参加登録フォームQRコード)
もしくは、「有機合成新春講演会」参加申込と明記し、
(1)氏名
(2)所属
(3)連絡先(住所・TEL・E-mail)
有機合成化学協会関西支部宛にE-mail、にて お申込下さい。

E-mail: seminar@soc-kansai.org

※参加登録をいただいた方には、1月11日頃にWEB配信の聴講方法ついてE-mailでお知らせします。(参加証は送付いたしません。)
申込締切 1月6日(木)<定員300名になり次第締切>
注意事項   ※オンライン配信ツールは「Zoom」を利用します。
※参加登録をいただいた方には、1月11日頃にWEB配信の聴講方法ついてE-mailでお知らせします。
※パソコン・タブレット等、聴講(受信)に必要な機材や設備は各自でご準備ください。
※講演資料の録画・録音は固く禁止します。
これらの行為を発見した時は、強制退出させていただきます。(許可なく資料を録画・録音して第三者への譲渡、無断でSNS等に公開することは犯罪です。)
問い合わせ先 〒550-0004
大阪市西区靭本町1丁目8番4号
有機合成化学協会関西支部事務局
TEL:06-6441-5531 FAX:06-6443-6685
メールでのお問い合わせはこちらから
PAGE TOP